未分類

>

デリバティブ取引とは

金融商品(通貨、株式、債券、為替、預金、ローンなど)のリスクを下げたり、リスクを取ってリターンを上げたりすることを目的としてできた「金融派生商品」。 派生商品であるため、元となる金融資産(原資産)との関連性が強いうえに、それ以上の応用的な知識を要するため、金融商品に対する副次的な理解が必要となる。 ...

続きを読む